« あなたはどうしてスコールなの。 | トップページ | ほしにねがいを。。 »

2012年6月27日 (水)

モモジリ。

へろう@私だよ。

今日、コンビニで大好きなこびとづかんのアメを買いました。

その名も、「カクレモモジリのモモキャンディ」shine

Photo

桃味のアメです。

桃味だけではなく、ラッキーな人には「秘密の味」も入っています。

正直言って「秘密の味」はそんなにおいしくなかったですrain

オマケでこびとたちのシールが2枚もついてきます。

包みの袋にはこびとたちの情報が書いてあって、

食べる楽しみがたくさん。

ニャッピーo(≧≦)oえりあしです( ^ω^)おっおっおっ

こびとたち、キモカワイすぎてもう大好きですheart04

あぁ頬ずりしたい((w´ωw))

そんなこんなでいつもの。

ちょっぴり悲しいけれどハッピーになれる映画です!

sunリトル・ミス・サンシャイン

Photo_2

アリゾナ州に住むオリーヴ・フーヴァーの夢は、

小太りの眼鏡っ子にもかかわらずビューティー・クィーンになることだ。

兄ドウェーンは、自室にこもって、筋肉トレーニングに余念がない。

一家と同居するグランパはバスルームに閉じこもり、

ヘロイン吸引で夢見心地となっている。

フーヴァー家の主婦シェリルは、夫リチャードの反対にもかかわらず、

自殺未遂で病院に入院していた兄フランクを自宅に連れ帰る。

大学で研究するフランクは、ライバルに恋人を奪われたことにショックを受け、

手首を切った挙句、仕事を失っていた。

ゲイであるフランクをグランパが「ホモ野郎」と呼び、“負けを拒否する!”をモットーとする

モチベーション・スピーカー(成功論提唱者)のリチャードは、

フランクを「負け犬」と決めつける。

そんな中、「リトル・ミス・サンシャイン」コンテスト地方予選の優勝者が失格となり、

繰り上げ優勝となったオリーヴがカリフォルニアで行われる

決勝出場資格を得たという知らせが入る。

狂気乱舞するオリーヴだが、フーヴァー家に

シェリルとグランパの分の飛行機代を捻出する経済的余裕はない。

自殺傾向のあるフランクを高校生のドウェーンとともに残しておくこともできず、

一家全員がおんぼろのフォルクス・ワーゲン・ミニバスに乗り込んで一路、

カリフォルニアを目指す。

ただでさえギクシャクする家族なので、

狭苦しいミニバスのなかで早速、口論がスタートする。

しかも車が故障する始末だ。

前途多難なフーヴァー一家は果たしてカリフォルニアまで無傷でたどりつけるのか?

そしてオリーヴはビューティー・クィーンの栄冠をゲットすることができるのか。。?

xxxxxx

家族の仲はもう本当にサイアクです。

でも、そんな家族には共通する「ある想い」 が。

それはオリーヴにビューティー・クイーンの栄冠を掴ませたい

ということ。

旅の途中に様々なハプニングがあります。

何度も何度もオリーヴに夢を諦めるように話そうとする父親。

家族の葛藤。

バラバラだった家族が、次第にひとつになっていく姿に

もう自然と笑みがこぼれます。

ものすごく元気をもらえる作品です。

悲しいことがあっても、笑顔で乗り切る家族。

いやはや、家族って素敵ですね。

興味のある方はぜひ!

であ(ω・)ノシ

|

« あなたはどうしてスコールなの。 | トップページ | ほしにねがいを。。 »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あなたはどうしてスコールなの。 | トップページ | ほしにねがいを。。 »