« おーこわ。 | トップページ | 赤ずきんちゃん。 »

2012年2月22日 (水)

にゃん?にゃにゃーん。

ごきげんよう、私です。

昨日、怖い夢の話をしましたが

夜寝る時に正直ちょっとビビッてましたにゃん。

またあの夢見ちゃったらどうしよう。。

的な感じにゃん(A´・ω・)

まぁそんな心配はいらなかったようで

超絶爆睡してましたにゃんてへぺろ

夢を見ることもなく、

変なおばちゃんに追い掛けられるでもなく、

いやはや良かった良かったにゃん(((n'ω'n)))

さて、今日は語尾に「にゃん」をつけてお送りしていますが、

みなさま今日が何の日かご存知ですかにゃん?

今日はネコの日らしいですにゃん。

8

ネコちゃんぺろぺろしたいn(ry

ニャッピーo(≧≦)oえりあしです(((n'ω'n)))

そういえば先日祖父母の家に行ったのですが、

コタツに足を入れたところ

祖父母が飼っているネコ(みーちゃん)を踏んづけてしまい

めっちゃ爪立てられました。

ごめんよみーちゃん。

ごめんにゃん

はい、DVD紹介いきましょうかね('ω'**'ω')

tulipミセス・ダウト

Photo_2 

7色の声を使い分ける声優のダニエル(ロビン・ウィリアムズ)は

仕事中にボスともめ、クビになる。

インテリアデザイナーの妻ミランダ(サリー・フィールド)は、

子供と遊ぶしか能のない夫にうんざりしていた。

長男クリス12歳の誕生パーティで子供や動物たちとバカ騒ぎをしたダニエルに、

ついにミランダの怒りが爆発し、離婚を宣言する。

クリスの姉リディアと5歳の妹ナタリーも落胆するが、

それ以上にショックだったのは、子ぼんのうなダニエルだった。

裁判の結果、養育権はミランダのものとなり、

ダニエルは週に1度しか彼らに会えなくなった。

一方、ミランダは昔の恋人スチュと交際を始める。

ミランダは留守中に子供の世話をしてくれる家政婦を雇う新聞広告を出すが、

それを知ったダニエルは、オカマで映画の特殊メイクアップ・マンの兄フランクの協力で、

初老のイギリス夫人に変身。

ミセス・ダウトと名乗ってミランダを訪れた彼はすっかり気に入られ、

家政婦として雇われる。

ミランダも子供たちもフランクとは気づかず、

何度もバレそうになるのをごまかしながら、彼は子供たちを厳しくしつけるのだが。。

xxxxxx

これ、すっごく面白かったです!

お父さんがまさかの女装をして

子ども達に会うために家政婦をやっちゃうなんて

面白い設定すぎるでしょー!!

ロビン・ウィリアムズがかなり良い味出してます。

お父さんの正体がバレそうでハラハラドキドキするし、

「ダニエル」と「ミセス・ダウト」を一気に演じたりと

(トイレで着替えてワチャワチャ)

見ていてすごく笑えます。

女装してまで家政婦をするなんて、ちょっとやりすぎなお父さんですが

それだけ子どもたちを愛しているってことなんで

なんだかココロあたたまるお話でした。

オススメですのでぜひぜひchick

今日の夜は「赤ずきん」の続きを観ようかなー♪

であ(ω・)ノシ

|

« おーこわ。 | トップページ | 赤ずきんちゃん。 »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おーこわ。 | トップページ | 赤ずきんちゃん。 »