« ネギ。。巻いちゃう? | トップページ | メリーキャリスマス »

2011年12月 3日 (土)

青★春してたなぁ、とか。

ごきげんよう、私です。

今日、明日は熊商デパートです!

私の母校でもある熊商の伝統行事!!

超絶行きたい\(^O^)/

超絶行きたいと言っている割に、昔は熊商デパート好きじゃなくって

高校2年生の熊デパ、サボりましたごめんなさい!!!!!

(部活の友人と部室でずっと漫画読んでた←)

行く側は楽しいけどやる側は。。相当疲れます( ´・ω・`)

仕入れからなんから自分達でやるんで勉強にはなるんですけどね!

ちなみにサボり中に読んでいた漫画は

ハロルド作石先生のBECKと若杉公徳先生のデトロイト・メタル・シティでしたheart

Beck Photo

BECKに至っては音が聴こえてくるような漫画ですごい!!

デトロイト・メタル・シティはクラウザーさんがw笑えるwww

ニャッピーo(≧≦)oえりあしです(`・・´)shine

上記2作品は映画化にもなってるんで知ってる方多いと思いますが

絶対漫画の方が面白いんで読んだことがない人はぜひ!

行事サボッてまで読みたかった漫画ですから、まじ面白いです

そんなこんなでぇぇぇ、今日のおぉおぉ、

DVD紹介ぃぃいいいぃ、いっえーーーーーーい!!

ariesバッファロー'66

66

1966年にニューヨーク州バッファローで生まれたビリー・ブラウンは、

5年ぶりに刑務所から釈放され、故郷に帰ることになる。

ところが彼はこの5年の空白を、政府の仕事で遠くに行っていたと両親に偽っていた。

そればかりか、自分は成功し、裕福で、妻もいるという嘘まででっち上げていた。

このまま家に帰るわけにはいかないビリーは、

ダンス・スクールでレッスン中だった少女レイラを拉致し、

両親の前で妻のふりをするよう脅迫する。

そして二人はブラウン家に。でも、ビリーの父親ジミーも母親ジャネットも

息子には無関心。

しかしレイラの暖かい接し方により、場はだんだん和んでいった。

やがてブラウン家を後にするビリーとレイラ。

ところが、二人は別れ難い気持ちになっていた。

冷えきった体を暖めようとモーテルに入る二人。

レイラの優しさで、ビリーの孤独な心は少しずつ癒されていく。

だが、ビリーには果たさなければならない復讐が残っていた。

実は、ビリーが刑務所に入っていたのはフットボール賭博で抱えた負債を

帳消しにしてもらうために他人の罪をかぶったからであり、

その賭けに負けたのは、バッファローというチームの選手スコットが

八百長試合したせいだと勝手に思い込んでいたのである。

そこでビリーは、ピストルを持って引退したスコットが経営している

ストリップ小屋に向かうのだが。。

xxxxxx

ヴィンセント・ギャロの監督・主演・脚本による作品ということで

ギャロの良さがすごく出ている映画です。

なんというか。。やりたい放題。笑

レイラ役のクリスティーナ・リッチが好きだから借りてみたんですが

まさかのラブストーリーでびっくりしました。

(サスペンス系かと思って借りたんで。笑)

ビリーが最後にココアとハート型のクッキーを買って

レイラの元に戻るシーンがすごく好き!!

でも、ただのラブストーリーで終わらせてしまうのは

少しもったいなかったかなぁ。。とも思える作品。

ゆっくり観る分にはすごく良い作品だと思います!

ギャロ可愛いよ、ギャロ(*゚)=3ハァハァ

コンプレックスだらけの男が一人の女性に出逢うことで

良い方向にどんどん変わっていく姿がすごく。。

良い!!良いんです。。!!

ギャロのファンになっちゃいましたheart

であ(ω・)ノシ

|

« ネギ。。巻いちゃう? | トップページ | メリーキャリスマス »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネギ。。巻いちゃう? | トップページ | メリーキャリスマス »