« 愛する彼の。 | トップページ | (゚ω゚*≡*゚ω゚) »

2011年12月 6日 (火)

今年もココです。

ごきげんよう、私です。

クリスマスのケーキを予約しましたxmas

今年もChemin D'infini(シュマンダンフィニ)さんのケーキですbirthdayheart

Photo_2毎年お世話になってますヽ(*ε*

今年は煎茶のダックワーズのケーキ!

中に苺と生クリームがサンドされているらしい。。

た!の!し!み!

クリスマスは美味しいものをお腹いっぱい食べるんだぁ

ニャッピーo(≧≦)o

色気より食い気なえりあしが通りますよっと(・・)!!

今無性にこの本が読みたい私だよ。へろう@

breadパンをふんだ娘。

Photo_3すごく懐かしい本です。

超読みたい。アンデルセン童話とか超好き(*゚)=3ハァハァ

ある村に、インゲルと言う美しい少女が住んでいて、

インゲルは裕福な家庭へ奉公に出されたけどインゲルはそれが気にくわなくて。

ある日、インゲルは里帰りをすることになり奉公先の夫人から

お土産にパンを持たせられるけれど、

その帰り道、雨上がりに出来たぬかるみの前で立ち止まる。

そして、自分のドレスを汚したくないと思いお土産のパンをぬかるみに放り投げて、

パンの上に飛び乗った。。

けれど、その途端にパンはぬかるみの底へインゲルを乗せたまま沈み、

二度と浮かび上がることは無かった。

っていう話。ほとんどの方がご存知ですよね?

小さい頃に読んで、意味はそんなに解らなかったけれど

ちょっと怖い話なんだろうなぁ。。とか思ってました。

大人になった今読んでみたら又違うんだろうなぁ。。とか。

今度本屋さん行って、探してみようかな!

あ!サンタさんにプレゼントはアンデルセン童話を

お願いしちゃおうかしらheart

であ(ω・)ノシ

|

« 愛する彼の。 | トップページ | (゚ω゚*≡*゚ω゚) »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛する彼の。 | トップページ | (゚ω゚*≡*゚ω゚) »