« 愛しのパップルポップくん | トップページ | 元気にしてるのかしら。 »

2011年11月 4日 (金)

いも天うまー(・∀・)

ごきげんよう、私です。

昨日、家族でお寿司を食べに行ってきましたヽ(*ε*

く!る!く!る!ず!し!

私の家族のお気に入りは、浜線バイパス沿いのすし市場ですfish

いつも、ココ(=ω゜)ノ

うちの妹、納豆巻きが大好きで、昨日も3皿くらい食べてました。

あと、マグロが好きらしい。。penguin

いろんなお寿司が回る中、

あるモノを発見した妹の目が光りましたshine(`・・´)ハッ!!

そう、それはいも天riceball

Photo

いも天を頬張る妹、小雪。

お寿司屋さんに来てまで、いも。。て。。ん。。

いも天うまー(・・)

Photo_2

ニャッピーo(≧≦)oえりあしですへ(´`ヘ)へ))

昨日は妹と一緒にゆめタウンにも行ったのですが、

そこで珍しく「あれ買って」という言葉が出ました。

(いつもは「何か買ってあげようか?」と聞いてもいらないって言う)

そのアレ、というのが大豆chick

なぜ。。だい。。ず。。

チョイスがおかしいだろ、チョイスがと思いながらも

優しいお姉ちゃんは大豆を買ってあげましたよ、っと(´`)。゜○

そんなこんなで面白い映画を観たのでご紹介しちゃいます。

boutiqueキンキーブーツ

Photo_3

突然の父親の死で、倒産寸前の田舎町ノーサンプトンの靴工場を相続したチャーリー。

どうにもうまくいかずロンドンでやけ酒をくらった帰り道、

からまれている美女を彼が助けようとするが、一発でのされ、逆に彼女に助けられる。

しかも、彼を助けた美女は、実はドラァグクイーンで男のローラだった。

彼女は足に合わないセクシーブーツに悩まされながらも、

毎晩華やかなステージを繰り広げていた。

ノーサンプトンへ帰り、日に何人も職人たちを解雇するチャーリーに、

クビになったローレンは、他社の社長はただ座って嘆かずに、

乗馬靴や登山靴でニッチ市場を開拓していると叱咤する。

目を覚ましたチャーリーは、彼女を臨時顧問に任命。

その夜、ローラのクラブへ行き男性の体重を支えられるドラァグクイーン御用達の

キンキーブーツの市場価値を尋ねると、

ドラッグクイーンたちの好反応に市場開拓の感触を得る。

チャーリーのもとへ、ある日、待ちきれない彼女が乗り込んできた。

職人たちの好奇の目に怖気づくチャーリーを尻目に、

ローラはデザイン画をしたためる。

そのデザインは驚異的な美しさとシルエットを持つ、究極のキンキーブーツだった。

チャーリーはローラを靴工場の専属デザイナーにする。

工員たちの失笑を買いながらもふたりは試作を重ねるが、

ある時、父親が生前、工場の売却話を進めていた事実を知る。

しかしチャーリーの出した答えは、売却ではなく、

全生産ラインをキンキーブーツ一本に絞り、

一ヵ月後のミラノの見本市に工場の命運を賭けることだった。

そして、工場がミラノに向けてフル稼働する中、事件は起きた。。

xxxxxx

こちらの作品は、英国ならではのコメディ作品なので

誰が観てもすごく楽しめる作品だと思います。

もう、すっごく好きな映画!!

なんと言ってもドラァグクイーンのローラの存在感が

ハンパないんです!

ドラァグクイーンって日本ではあまり馴染みのない存在だし、

正直言ってどんな映画なんだとドキドキしていましたが、

観終わった後はドラァグクイーンかっこいい!!

と思いました。

なんて言うんでしょうか、女以上に女だし、

自分がドラァグクイーンだという意識がしっかりしていて

(良い意味で)プライドが高くて。

誰に何を言われようが、自分を曲げない

格好良さ、強さ、美しさ。

そしてローラのショーにも魅了されてしまいましたkissmark

とても面白い作品で、元気がもらえます

興味のある方はぜひ!

今度はバーレスクを観てみたいなぁtulip

であ(ω・)ノシ

|

« 愛しのパップルポップくん | トップページ | 元気にしてるのかしら。 »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛しのパップルポップくん | トップページ | 元気にしてるのかしら。 »