« 恐怖の日まであと少し。。 | トップページ | おじさん。 »

2011年10月14日 (金)

訛り麒麟。

ごきげんよう、私です。

昨日アメトーク観てたら、大好きな麒麟の川島さんが出てて

ハァハァしました(*´д*)ハァハァ

Photo

川島さんは私の一番好きなお笑い芸人さんです。

彼の訛り加減が非常に好き。

ゲーマーなところが好き。(しかもかなりうまい)

そして何よりもあの素敵ボイスがたまらんです(*´ε*)

カッコイイなぁ~heart

ニャッピーo(≧≦)oえりあしです(=´Д=)ゞ

ジャックオランタンの置物欲しいです。

Cocolog_oekaki_2011_10_14_12_33

そういえば、ハロウィンって何か知ってますか?

なんと、収穫感謝祭らしいですよ!

つい最近まで知りませんでした。。|ω・)

ハロウィン大好きなくせして知らな。。かっ。。。た。。

そんなこんなで今日は元気の出る漫画を紹介しますcarouselpony

bud素晴らしい世界

Photo_2

あてもなく大学を中退してしまったバンドの女性ボーカリスト、

ひどいいじめを受けている小学生の女の子とカラスの姿をした死に神、

組の金に手をつけて逃走中の暴力団員と女子高生、

バンドをやめて普通のサラリーマンになった青年、

裏と表の顔を持つ歪んだ性格の生徒会長、

35歳・妻子に逃げられた売れないマンガ家、

恋人と別れたばかりのOL、

倦怠期のカップル、

勉強しない予備校生

心のどこかに不安や不満を抱える様々な登場人物たちの

日常のドラマをリアルに描く。

各回の登場人物が以降の話にほんの少しずつリンクしていく形で進んでいく物語。

浅野いにおが描くちょっと変わった形式の短編集です。

xxxxxx

私の好きな漫画家上位3位に入る、浅野いにお先生の初期作品。

どの話も上手い具合に現代の「世界」を表しているので

かなりリアルなんです。

いろんなコトを考えさせられる漫画なので、

これはぜひ、皆さんに読んで頂きたいですshine

いにおワールド全開なこの漫画、何度読み返しても面白い。

何気ない人間の繋がりみたいなものをすごく感じる漫画で、

至極当たり前の事なのだけれども

どんな人にも「人生」があって。

笑ったり、泣いたり、怒ったり、

普段当たり前だと思っている行動がすごく大事なことなんだなぁ

と感じさせられた作品です。

読み終わったあとはすごく元気が出ちゃいます

浅野先生の作品はどれもすごく面白いので、また今度

別の作品を紹介させて頂くことにしましょうcatface

であ(ω・)ノシ

|

« 恐怖の日まであと少し。。 | トップページ | おじさん。 »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恐怖の日まであと少し。。 | トップページ | おじさん。 »