« 毎日アニメ三昧。 | トップページ | 今日の気分はこってり。 »

2011年9月 6日 (火)

びっくりこきまろ。

昨日母から1通のメールが届きましたmailto

また帰りにビールを買ってこいとかそういうメールだろう。

やれやれ、と思いながらそのメールを開くと

「残念!小雪身長154cmになりますた」

との文字がヾ(´Д`A

とうとう身長追い越された。。orz

驚きすぎて白目むくかと思いました。

まだまだ大きくなるんだろうなぁ。。rain

ニャッピーo(≧≦)oえりあしですヽ(´`)/

しっかし最近の子どもって足が長いですよねー

羨ましいうらやましいうまらやし。。

小雪もすくすく育っているんで、良いことですflair

そんなこんなで今日はネ申アニメを紹介します。

最近ブログでちらほら呟いていたこの作品を詳しくご紹介

heart魔法少女まどか☆マギカ

Photo

原作者はひだまりスケッチの作者でもある蒼樹うめ先生。

xxxあらすじxxx

鹿目まどかは、市立見滝原中学校の2年生として平凡に過ごしていたが、

ある夜天変地異の中、魔法を用いて怪物と戦う少女を目撃し、

謎の白い生物から「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と告げられる夢を見る。

翌朝、見滝原中学へ転校してきたのは、夢で見た美少女暁美ほむらだった。

ほむらはなぜかまどかのことを良く知っており、

「魔法少女になってはならない」と警告する。

放課後、親友の美樹さやかと寄り道したまどかは、謎の声に導かれて

ビルの一角へ迷い込み、夢の中で見た生物・キュゥべえと、

それを殺そうとするほむらに出くわす。

まどかとさやかは戸惑いつつも、傷付いたキュゥべえを助けるが、

直後に異世界へ迷い込んでしまう。

魔女の使い魔だという化物たちに囲まれた2人を救ったのは、

同じ中学の3年生でキュゥべえと契約した魔法少女の巴マミだった。

魔法少女はマミ以外にも存在し、ほむらも魔法少女の一人だった。

マミの不幸があったあと、佐倉杏子という名の新たな魔法少女が現れ、

また、まどかの親友、さやかも魔法少女となるのであった。

しかし、魔法少女になるということは栄光でもなんでもなく

正義のヒーローになれるわけでもない。

キュゥべえはある秘密を隠していた。

その秘密とは。。

クライマックスに進むにつれてかなり重苦しい雰囲気になっていきます。

こんなきゃんわいい女の子たちが沢山でてるのに

かなり重苦しいってどんなアニメやねんって感じですが

とにかく面白いですshine

もうみんなに観てもらいたいくらいです。

騙されたと思って観てみてください。

とりあえず3話くらいまで観てもらえたら面白さが解る筈です。

後悔はさせません(`・・´)キリ

きっとアナタもまどかの虜になることでしょう。。

(ちなみに私はマミファンです!ほむほむも好きだけど!)

であ(ω・)ノシ

|

« 毎日アニメ三昧。 | トップページ | 今日の気分はこってり。 »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎日アニメ三昧。 | トップページ | 今日の気分はこってり。 »