« 今年もフリフリで。 | トップページ | 星に願いを。 »

2011年7月 2日 (土)

日課。

皆さんは「毎日コレやってます!」っていうものありますか?

私は毎日、コレやってます。

朝起きる→加瀬亮の写真集を眺める

夜布団に入る→加瀬亮の写真集を眺める

えぇ、良い夢見れちゃいますheart

Photo_2

sunBellevue Ryo Kase 加瀬亮 - 写真+言葉+全作品sun

素敵な加瀬くんがいっぱい詰まってます!!

ニャッピーo(≧≦)oえりあしでぇええっす(゚*)ニパー

本日は女のコらしく!めちゃくちゃオススメな少女漫画を

紹介しちゃいもぁーーーっす!

tulip花はナイフを身にまとう

Photo_3

tulip分別と多感

Photo_5

tulip殺されるなら、いっそ桜の木の下で

Photo_4

こちら、普通の少女漫画とは、、違います。

きゅん!ってくる少女漫画ではなく少しダークです。。笑

あらすじをご紹介しときまーす!

花はナイフを身にまとう

美術教師・円城の絵のモデルをしている加子。

彼に自分だけを見てほしくて卒業を待たずに告白したけれど、

「そんな想いは錯覚だ」と否定されたうえに、

円城に婚約者がいることが解り。。

(その婚約者がまさかのあの子なんです。。どうなっちゃうのー!)

分別と多感

主人公彩は人気者の健人と付き合うことになったが

健人の腹違いの兄、腹秋と顔を合わせることになる。

強引で妖しい腹秋に彩は惹かれていくけど。。

(もうハラハラドキドキ三角関係)

殺されるなら、いっそ桜の木の下で

親友・早穂が死んだ。

ツイッターに「雪野が憎い」と140文字分書き込んで、自殺した。

雪野は同級生に「人殺し」と罵られた。

そして、その日の放課後、早穂の彼氏、帯刀にこう言われた。

「アイツが死んだのは俺のせいだ」

(愛と憎悪に満ちた昼ドラ系です。

ストーリーとしてはかなり暗いですが、番外編も併せて読むと

なんだか切なくなっちゃいます。)

3作品とも桜田雛先生の作品ですcherryblossom

どの作品もすごーく面白いので是非読んでみて下さい!

であ(ω・)ノシ

|

« 今年もフリフリで。 | トップページ | 星に願いを。 »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年もフリフリで。 | トップページ | 星に願いを。 »