« 2011年一発目発信。 | トップページ | 脚がながーい »

2011年1月31日 (月)

田舎医者

最近はまた一段と寒くなってきましたね。

皆様お風邪などひかれていませんか?ヾ(´Д`A

ニャッピーo(≧≦)o

えりあしですΣ⊆(・・⊂⌒つ

相変わらずDVD三昧なワタクシです。

今回はオススメのショートアニメをご紹介shine

bud田舎医者bud

Photo_2

xxxあらすじxxx

語り手の田舎医者は、

10マイルも離れた場所で重病人の知らせを受けて困り果てている。

外は吹雪が吹き荒れているというのに、馬車を引き立てていく馬がいない。

医者が腹立ち紛れに豚小屋を蹴飛ばすと、

そこから馬丁とともに二頭の馬が現れる。

そこで医者は馬丁に命じて目的地へ向かおうとするが、

医者の女中ローザに目をつけている馬丁は留守番をすると言い張る。

馬丁が手を打ち鳴らすと馬が馬車を引いて駆け、

医者はあっという間に目的地につく。

患者の家では家族が出迎え、

ベッドに横たわっている少年のもとに医者を案内する。

少年は見たところいたって健康であり、

医者はそれよりも馬丁とともに家に置いてきてしまった

ローザのことを気にかけている。

しかし医者が患者に近づいてみると、

患者のわき腹にぱっくりと傷口が開けていることに気が付く。

少年は医者に泣きすがり、

家族と次々に入ってきた客たちは医者を脱がして裸にし、

少年の治療を迫る。

医者は少年を慰めて安心させると、衣服をかき集めて家から脱出する。

しかし行きの早さとは裏腹に馬車は遅々として進まない。

聞こえてくる子供たちの歌を聞きながら、

医者はもう取り返しが付かないのだと考える。

好き嫌いが別れるアニメだと思いますが、

とにかく見せ方がうまいです!!

アニメーションのすごさは今まで観たアニメの中で

本当に上位だと思います。

20分弱のショートアニメなんですが、

その短さの中にたくさんのメッセージが込められています。

興味のある方はぜひ!

であ(ω・)ノシ

|

« 2011年一発目発信。 | トップページ | 脚がながーい »

えりあしわーるど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011年一発目発信。 | トップページ | 脚がながーい »